2008年11月13日

金運神社!

いつも利用しているペンションの情報から知った神社ですかわいい

ペンションをチェックアウトし、早速exclamation×2神社へGOるんるんダッシュ(走り出すさま)
その日は、が多くexclamation昼間だというのに、山道はとっても怖かったですexclamationたらーっ(汗)もうやだ〜(悲しい顔)

道は、3ナンバーの車1台が通れるくらいの広さで、所々に側溝があり
対向車とのすれ違いには、かなり神経を遣うかも知れませんたらーっ(汗)
神社は、入り口から8.5kmの地点にありますが、山道の8.5km凄ぉーーくexclamation遠く感じました・・・もうやだ〜(悲しい顔)

延々と続く一本道は、が立ち込め、人の気配も
熊出没注意exclamation”などという看板まであり、かなり心細く感じましたたらーっ(汗)
でも、この道は林道のためexclamation途中途中、作業をしている人が居たのでホッかわいい

それにしても
昼間でさえ恐怖感を覚えるこの道を、一人で行ける人って凄いexclamation

そんなこんなでるんるん
何とか無事に神社まで辿り着き、車のエンジンを切って参拝へ向かおうとした時exclamationどんっ(衝撃)
いきなりexclamationエンジンルームからもの凄い爆音exclamationexclamationexclamation
ガラガラガラガラガラーーーーーーっexclamationどんっ(衝撃)という音が鳴り止まず
エンジンルームを開けてみると、冷却水付近からもの凄い音がexclamationどんっ(衝撃)

ヒト気のない富士山中で、唯一の交通手段である愛車の異常
もの凄ーい恐怖感焦りに襲われましたexclamationあせあせ(飛び散る汗)

・・・、なかなか参拝出来ない神社へやっと辿り着いたのだから
何が何でも参拝して帰ろうかわいいということになりましたかわいい
また、車の警報ランプも点いていない様子だったので、参拝することが出来ましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

参拝を終え、何とか無事に下山して近くのファミリーレストランへかわいい
と、先程までしていた異常音は無くなり、一体exclamation何が原因だったのか分からず終いでありますたらーっ(汗)

この神社は、奥宮本宮があり
どちらも参拝するのが難しい神社として有名だそうですぴかぴか(新しい)

特に奥宮の方は、富士山の2合目にあるため、
が出やすく、天候に左右されたり、自衛隊の演習がある日は道路が封鎖されたり
冬季は通行止めになるため、参拝が実現しにくいことで有名なのだとかexclamationかわいい

お金に困りたくなければ、ここにお参りすると良い
これは、船井総研の船井幸雄氏のお言葉かわいいぴかぴか(新しい)

最近では、起業家たちが続々と訪れては成功を遂げているそうですわーい(嬉しい顔)かわいい

そんな金運神社の詳細はこちらです左斜め下

新屋山(アラヤヤマ)神社本宮

山梨県富士吉田市新屋山神河原1230番地
電話:0555-24-0932(金・土・日・祝は宮司さんがいらっしゃいます)

【注意点】
神社での参拝にあたり・・・
“お願いをしないこと”“感謝の気持ちを伝えること”とのことぴかぴか(新しい)

まずは、自身の力で頑張り、成果が少し現れて来た頃に参拝し
その現状に感謝ぴかぴか(新しい)をすることで
さらなる飛躍exclamation×2が期待できるそうですかわいいグッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)
posted by egg at 12:02| ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。